更新年月日・2004年10月29日




文化祭、よい発表、よい交流ができました

運動場の向こうにあるそば畑。小さな白い花が満開。そこではそば祭が開かれて瀬谷の子たちも地域の方々といっしょにいただきました。ごちそうさまでした。

10月16日・17日と土日の二日間にわたる文化祭、一日目のステージ発表には体育館いっぱいの観客を前に子どもたちは精一杯の演技をしました。幼稚部から高等部までのみんなの晴れのステージ、いっしょうけんめい練習してきた総まとめの発表です。この日のために子どもたちも先生も一体となって取り組みました。舞台裏のエピソードがいっぱいつまっていることでしょう。そして瀬谷の子にはぐっと自信がついたのではないでしょうか。

二日目は快晴の上天気。駐車場から溢れてしまうほどのお客さんがきてくれました。本郷太鼓連の迫力ある演奏に合わせて瀬谷の子もいっしょに叩かせてもらいました。同窓生の皆さんも瀬谷の子賛歌などなつかしい歌声をきかせてくれました。瀬谷中ブラスバンド部の皆さんの金管楽器やベースやドラムなど体の奥まで響いてくる音を楽しみました。藤子不二雄アニメメドレーに思わず体がリズムをとってしまいましたね。図工・美術での楽しい作品、職業家庭・作業でつくったものは販売もされました。みなさんがたくさん買ってくださると、売り子さんはきっと「せっかくつくったのにおしいなあ、でも他の人の家で使ってもらえるのかな」と嬉しい気持ちになったことでしょう。卒業生がお世話になっている地域作業所のバザーも大人も子どももいっぱいで、おおいに楽しむことができました。

そしてPTAのお母様方はおだんごなど各種の販売で文化祭を盛り上げ、仮称おやじの会のお父様方もゲームコーナーでお子さんたちを楽しませてくださいました。ご来校いただいたたくさんの地域の皆様にも厚くお礼申し上げます。ほんとうにありがとうございました。どうぞ来年もまたいらしてください。

今夏はアテネオリンピック、パラリンピックで日本の選手達の活躍がたくさん報じられました。さらにはイチロー選手のシーズン最多安打記録の更新とスポーツ界の明るいニュースがいっぱいでした。たゆみない練習の積み重ね、一日3,000回の腕立てを欠かさないという女性アスリートの話しを聞くとただただすごいのひとことです。あのすさまじいプレッシャーのもとで自分を発揮できるあの集中力はやはり練習の賜物なのでしょう。さて本校の体育はこの秋どんなことを学んでいるのでしょうか。中学部の様子をごらんください。

                                       (校長 菅原 雅彦)


中学部の学校生活

「学年体育」の授業についてお伝えします。 

中学部1年

1学期の学年体育は基礎的なことで終わりました。基礎的なこととは・・まずはクラスごとの整列。きちんと前を向いて並ぶことが初めはなかなかできませんでしたが、先日の中学部全学年で行っている学部体育で「1年生が1番きれいに並んでいる」と誉められました。喜んでいたのは教員ばかりでしたが・・そして次に準備体操です。中学部では全学年共通の準備体操を行っています。1年生はまずそれを覚えなくては!!伸脚、屈伸、前後屈等一つずつ細かく練習しました。2学期に入り文化祭を控え、体育では跳び箱の猛特訓でした。中1のステージ発表を覚えているでしょうか?初めはみんな恐る恐るだったのです。短時間にとっても上達しました。体育の授業時間でも着実に成長している姿がたくさん見られます。これからも頑張ろう!!

中学部2年

学年体育は週2回あり、1回はグランド、もう1回は体育館で行うことになっています。1学期は運動会の練習やゲームを行いました。遊びは子供たちにとって小さな社会であり、その中にはルールや友達とのふれあい、協力することなど様々な要素が含まれています。普段、自分たちで遊ぶ機会が少ない子供たちですが、運動遊び(ゲーム)をすることで考えながら活動するという習慣を身につけて欲しいと思っています。カラーコーンを正三角形(間隔約10m)に立て、各カラーコーンにボールをおいておきます。生徒は相手のコーナーから自分のところにボールを持ってくる。2つ(3つ)集めると勝ちです。勝負がなかなかつかず息が切れたり、友達を応援したり、勝ってうれしかったり、ほめられたり、何回か続けてルールがなんとなくわかったり。 同じ活動をしていても一人ひとり違った体験をしているように見えます。

中学部3年

学年体育では持久力、調整力を主体にした体力の向上や、運動の楽しさを知ることなどをねらっています。授業は、準備運動の後に音楽が流れて、3分間の時間走を行うことから始まり、時期によってサッカーや風船バレーなどのボール運動や、マット、跳び箱運動、旗などの手具を使った表現運動を行います。 年齢的には、そろそろ体脂肪もつきやすくなりますので、運動面での対応ということから、体育の授業の中で運動量の確保に努めています。通年、持久走のみを行う学部体育と違い、学年体育では色々な運動に取り組みますが、3年生のお気に入りはサッカー。クラス対抗や、じゃんけんで分けたチーム対抗戦。色々なグループ分けで行われますが、毎回、教員も巻き込んでの白熱した試合が展開されます。審判無視のプレイにイエローカードもとび出し、試合が終ると全員汗まみれ。これから寒い季節、そろそろサッカーと期待する選手一同に年間予定に従って、まだまだ他の種目を行うぞと意気込む担当者の静かな戦いも始まりました。


このページの先頭へもどる

このページに関するご質問は、神奈川県立瀬谷養護学校にお問い合わせください。 ⁄ サイトポリシー・免責事項・著作権