更新年月日・2006年2月28日




卒業・入学に向けた準備が進んでいます

学校では早くも卒業式の準備が着々と進んでいます。卒業制作や壁面装飾、卒業生在校生のことば、歌、そして卒業証書の受け方作法などそれぞれに工夫して取り組んでいます。また卒業文集も原稿集めが始まっています。卒業を祝う会も係りのお母様方を中心に準備が進められています。PTA発行の広報せや(卒業特集)も印刷の出来上がりを待っているところです。こうして皆で卒業をよろこびあえることは大切なことですしありがたいことです。残すところあと一ヶ月もなくなってきました。高等部の卒業生のみなさんは社会に出る心の準備の方もそれぞれにしていることでしょう。

さて高等部の入学選抜、小中一日入学が終わり新年度に入学してくるお子さんの様子をみることができました。この機会が入学予定のお子さんにとってよい体験になればいいですね。多くの保護者の方にとって初めての学校ですし、新入学のお子さんの保護者の方にとっては学校生活そのものが初めてですから不安や心配ごとがあると思いますが、この機会に学校として保護者の方からもお話しをおききしました。3月には入学説明会が予定されていますので、具体的な準備を進めていただきたいと思います。

近年の養護学校への入学希望者の増加や小学校の特学の在籍児の増加、普通学級での気になるお子さんへの支援(養護学校では教育相談の一環として出張相談を実施しています)などをみると特別支援教育の意義の重さを感じます。県教育委員会では養護学校の生徒増対策として具体化しているものは養護学校の新設ですが、3月には養護学校再編整備検討委員会の最終報告が出されるので、今後はこれに沿った計画が示されていくことになります。厳しい県財政の中でどのようなことが実現していくのか大変気になります。

今年度第2回学校評議員会議が今月始めに開催されました。1回目は今年度の運営方針などをお知らせしご意見を伺いました。今回は学校運営の課題となったこと、学校評価にかかわってのご意見をいただくことを主にいたしました。今年度は過大規模化への対応が大きな課題でした。初めての分教室運営の概要、卒業生の進路予定などもお話しいたしました。学校評価の中で特に人権に配慮した教育については、環境設定といったときに人対人の人的要素を重視し、適切な受けとめについては教師側の気づきが大事であるといったご意見を伺うことができました。この学校評価の結果はホームページや学校要覧に公開されます。

学校評価にあたっては、保護者の皆様の声も反映いたします。年度始めの授業参観のおりに今年度の学校目標について保護者の皆様にお話し、年末にこの目標のうち最も保護者の皆様に直結している内容についてアンケート調査をさせていただきました。その結果は過日お知らせいたしましたとおりで、おおむね平均以上の評価をいただくことができました。しかし、子どもを尊重した指導については一部たいへん厳しい評価もありました。このことは重く受け止めて今後の教育に生かされなければならないことと考えています。

                                       (校長 菅原 雅彦)


小学部特集

今年度の小学部特集は最後となりました。各学年の校外学習の様子をお知らせします。

1年生

2月1日(水曜日) 校外学習で「サイゼリヤ」に行きました。瀬谷駅まで往復スクールバスで行き、レストランまで歩きました。あいにくの雨模様でしたが、カッパを身につけLet ‘Go! 店に入るとみんな席に着き待ち遠しい様子。全員に「キッズプレート」が運ばれ「いただきま〜す!」の挨拶と共に、ポテトフライやハンバーグをパクパク。飲み物を3回もお替りしたり、K先生のカプチーノを横取りして大人の味を確かめたり。食後のデザートでは、アイスクリームを注文したりまたポテトフライを注文したりと、とても幸せそうな1日でした。

2年生

2月8日(水曜日) 校外学習で瀬谷駅そばの「サイゼリヤ」に行き、レストランでの食事を体験しました。 好天に恵まれ、行きは徒歩、帰りはスクールバスで帰校しました。 歩く時は友達や先生としっかり手をつなぎ、信号を確認し、車に気をつけて歩きました。 レストランでは昨年行った時よりも落ちついて食事を楽しむことが出来ました。

3年生

1月27日(金曜日) 晴天に恵まれて小学部3年生は「海老名ビナウォーク」へ校外学習に行ってきました。 瀬谷駅から電車で海老名駅に出発! ビナウォーク1番館にある「100円ショップ」で買い物をしました。 お菓子や、好きなおもちゃを買いました。 買い物後、ビナウォークの中を散歩しながら、デニーズへ! 「あ〜おいしい!」お子さまランチやハンバーグランチなど、好きなものを注文したのでみんな食事に大満足。 とても楽しい校外学習になりました。

4年生

2月17日(金曜日) 校外学習で「電車とバスの博物館」に行きました。 あいにくの曇り空の中、スクールバスと電車に乗って行ってきました。 今回は、行き帰りに駅で乗車券を買って改札を通る体験をしたり、館内でも電車やバスのシミュレーションの機械で運転をしたりと、いろいろな体験ができました。 動いている鉄道模型をじっと熱心にながめていたり、バスのシミュレーションで、アクセル全開でビュンビュンとスピードを出して運転していたり、電車のシミュレーションで、時折手放し運転になりながらもなんとか駅に停車させたりなど、みんな思い思いの場所で楽しんでいました。

5年生

1月26日(木曜日) 瀬谷駅から電車に乗って「ファンタジーキッズリゾート海老名」へ行ってきました。 ここは小田急線海老名駅から徒歩3分のところにある、ダイエー海老名店の3Fに昨年の秋にオープンしたばかりのセキュリティーパークです。 子供たちは、ふわふわゾーンの大型スライダーや、アスレチック・トランポリン・透明の転がるトンネルなどで体を動かしたり、ボールプールに埋もれたりして遊び、その後1Fのフードコートでおいしいコロッケカレーを食べ、大満足の1日を過ごしました。

6年生

2月3日(金曜日) 校外学習で「横浜大世界」に行きました。6年生にとっては久しぶりの電車を利用した活動でした。いく分緊張を感じながら、瀬谷駅より乗車。横浜経由『元町・中華街』まで往復という、児童12名プラス職員の小さな小さな電車の旅でありました。 駅より5分程歩いた所にある「横浜大世界」では、二胡の演奏を聞き、中華レストランで食事をしました。 中国の異国情緒あふれる空間で、うっとりと演奏を聞き、おいしい料理に大満足! また、レストランでも電車の中でもマナーよく過ごすことが出来、さすがの6年生でした。


このページの先頭へもどる

このページに関するご質問は、神奈川県立瀬谷養護学校にお問い合わせください。 ⁄ サイトポリシー・免責事項・著作権