更新年月日・2008年4月21日




みなさん、一年が始まります

瀬谷養護学校の皆様、初めまして。今年度から校長としてやってきました、田村と申します。3月までは横須賀にある県立武山養護学校の校長を、その前は平塚にある県立平塚ろう学校の校長をしておりました。この地域の学校は初めてで、まだ不慣れなことも多いのですが、前任の菅原先生はじめ歴代の校長先生方が築いてこられた本校の伝統を守りつつ、時代の流れに合わせて一つひとつ新たな課題に取り組んで参りますので、どうかよろしくお願いいたします。

さて、4月は別れと出会いの季節でもあります。これまで本校の教育に、学校運営に尽力された先生方、職員の何人かは、あるいは退職され、あるいは他校に異動され、それぞれの新しい生活に踏み出されています。そして平成20年度、新しい先生方、職員を迎え、瀬谷養護学校は新たな体制でスタートを切ったところです。4月7日には、いよいよ今年度の新入生を迎え、全児童・生徒合わせて322名で一年間の教育活動が始まりました。

相変わらず本校は県下一番の大規模な特別支援学校ですが、そのせいでいろいろご不便をおかけしているところです。入学式からして一回では実施できず、小・中学部と高等部を二回に分けて行うなど、苦しい状態が続いています。同様にバス乗車や各種行事など、皆さんにはご負担をおかけしています。この状況を県に引き続き訴えかける一方、苦しさを皆で分け合い、少しでもいい方向を目指して工夫をしていければと思っております。

一方、県では昨年の学校教育法の改正を踏まえて20年度以降を本県の特別支援教育元年と位置づけ、分教室の拡大、作業療法士や心理関係の専門職の配置など、様々な方向を打ち出しています。過大規模化の解消に向けては、22年度に横須賀地区の統廃合になった県立高校の跡地と校舎を改修して新たに高等部のみの養護学校を開校するなど、これまでにない形態も生まれています。願わくば、この地域にもそうした抜本的な対策がとられることを切望したいと思います。

なお、この学校だよりですが、この急速な社会の変化や特別支援教育をめぐる情報をいち早くお伝えする機会として、また学校のちょっとした出来事や学校運営上の課題などをお伝えする情報誌として、引き続き活用いただけるようにしたいと思っています。どうか今後とも瀬谷養護学校にご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

                                       (校長 田村 順一)


新入生の様子

新しく瀬谷養護の仲間となった皆さん、入学おめでとうございます。

この「けやき」は、小学部、中学部、高等部、高等部分教室、それぞれの時節の学校生活・行事の様子をお伝えします。今月号は各学部の1年生の奮闘ぶりをどうぞ!

小学部

小学部1年生は、男子11名、女子8名の19名が入学しました。「ピッカピカの1年生」らしく、元気に動き回って探検したり、初めてのことに戸惑い泣き出したり・・・と、賑やかに過ごしています。1週間過ぎた今では、体育でパラバルーンをしたり、音楽でパネルシアター、ダンスをしたりと徐々に学習活動に入っています。19名の可愛い1年生、これからこの瀬谷養護で、たくさん食べ、沢山遊び、タクサン学んで、元気にたくましく大きく成長して欲しいと思います。

中学部

中学部1年生は、本校小学部から13名、近隣の小学校から14名、併せて27名の生徒を迎えてスタートしました。入学した当初は、新しい環境の中でみんなそれぞれに緊張した表情も見られましたが、クラスの時間で一緒に遊んだり、いろいろな授業を体験していくことによって、リラックスした良い表情が見られるようになりました。特に音楽やダンスや体を動かすことが好きな人が多く、ポンポンダンスやリボンダンスを学年でやってみたときは、とてもノリノリで楽しんでいました。これからの体育や音楽が楽しみです。中学部の3年間は、身体も心も大きく変化・成長します。楽しく充実した毎日を送りながら、がんばる気持ちをはぐくんで成果を出せる3年間になることを願っています。

高等部

高等部37期生26名が新しく仲間になりました。男子21名 女子5名の新入生で、1年には男子クラスも誕生しました。よろしくお願いします。

今年は残念ながら雨のため、恒例の海軍道路での「お花見」は実施できませんでしたが、本郷公園に皆で元気に校外学習に出かけてきました。部活の見学も終え、皆「どこの部活に入ろうか?」と高等部ならではの悩みを抱えています。高等部の三年間は、アッという間ですが、いろいろな経験を重ね、楽しい思い出をいっぱい作ってほしいと思っています。みんなで、仲良くがんばりましょう。

高等部分教室

37期生14名(男子12名、女子2名)が入学して、分教室は生徒が31名という大きな集団になりました。4月11日(金)には分教室2・3年生による新入生歓迎会が開かれ、ゲーム、マジック、ダンスと先輩たちの出し物・パフォーマンスがくりひろげられ、大いに盛り上がりました。中でも3学年そろっての「フルーツバスケット」は、圧巻でした。新入生も少しずつ「自分らしさ」を出し始めて、活動的になってきました。これから密度の濃い「青春のページ」を綴っていってくれることを楽しみにしています。


小学部と中学部の運動会のお知らせ

小学部

平成20年5月17日(土曜日) 9時〜14時 [小学部振替休業5月19日(月曜日)]

中学部

平成20年5月24日(土曜日) 9時〜14時 [中学部振替休業5月26日(月曜日)]

会場は、いずれも本校グラウンドです。雨天時は体育館で行います。


このページの先頭へもどる

このページに関するご質問は、神奈川県立瀬谷養護学校にお問い合わせください。 ⁄ サイトポリシー・免責事項・著作権