更新年月日・2009年4月24日




みなさん、今年度もよろしく

平成20年度が慌ただしく去り、春の日差しとともに新年度がやってきました。P谷養護学校の皆様、特に新入生保護者の皆様、職員一丸となって明るく楽しいP谷養護学校をめざして参りますので、どうかよろしくお願いいたします。

さて、今年度の大きな変化をいくつかご紹介します。一つ目は教頭先生が複数になりました。以下に自己紹介が載っていますが、新たに石上教頭を迎え、田村校長−坂口副校長−内田教頭・石上教頭という体制になりました。そこで、もっと教頭が各学部の教育に必要な支援や助言ができるよう、小・中学部は主に石上教頭が、高・分教室は主に内田教頭が担当して、教育内容の充実を図ります。

もう一つは地域支援というグループを拡充して、連携支援グループと名前も変えました。さらにその中を進路支援、教育支援、連携支援と三つのチームとし、学校内外の相談の充実や、地域との連携の強化、ボランティアの育成や活用、様々な情報の提供や交流イベントなど、幅広く活動を展開します。 

このように、地域や時代のニーズに合わせ、確実にP谷養護学校を進化させていきたいと考えています。

ところで、4月は別れと出会いの季節でもあります。職員の異動もありましたが、新しい先生方、職員を迎え、P谷養護学校の体制も先に述べたような創意工夫を加えながら新年度に向けて新たなスタートを切りました。今年度も本校は県下一番の大規模な特別支援学校ですが、全校児童生徒324名とほぼ前年度と同じくらいの数で収まりました。スクールバス乗車や各種行事の際の混雑など、皆さんにはご負担をおかけしていますが、この状況を引き続き県に訴えかけているところです。

どうか今後ともP谷養護学校にご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

                                       (校長 田村 順一)


よろしくお願いします

瀬谷養護学校の児童生徒、保護者の皆様、初めまして。新しく教頭として赴任して参りました石上と申します。

これまで、県教育委員会の「子ども教育支援課」というところにいました。久しぶりに学校に戻ってきたので、また、子どもたちと勉強したり、遊んだりすることが楽しみです。

ところで、先月に特別支援学校の教育要領・学習指導要領の改訂が告示されました。文部科学省の話によると、今回の改訂は、その前に行われた教育基本法及び学校教育法の改正を受けたもので、「これまでの改訂と意義が違う」ということです。特に特別支援学校は、「一人一人に応じた指導を充実」「地域のセンター的機能」等が、新しい学習指導要領にもしっかり位置づけられました。このようなことから、瀬谷養護学校は、地域の中でどのような役割を果たしていけるのか、また、個々の子どもたちの教育的ニーズにどのように応えていくのかを捉えなおし、踏み出す時期にきています。

子どもたちとふれあいながら、瀬谷養護学校の校歌にあるように瀬谷養護学校が「明日にむかって、はばた」けるお役に立ちたいと考えています。

                                       (教頭 石上 信彦)


各学部のピカピカの1年生の様子

新入生の皆さん、入学おめでとうございます。在校生の皆さん、進級おめでとうございます。転入生の皆さん、瀬谷養護学校へようこそ。

小学部

小学部に、15名の新入生が加わりました。元気いっぱいの男の子ばかりです。入学式の翌日には、教室のおもちゃに興味を持ち、2日目には、プレイルームで身体を動かし、3日目には、南庭でお日様の光をいっぱい浴びて、遊具や砂場で遊びました。学校ってこんなに楽しいところなの?と言う声が聞こえてきそうです。入学4日目には小食堂まで校内探検をして、小食堂の椅子に座ってテーブルについてみました。次の週からは、いよいよ教科の学習も始まります。さあ、これからどんな楽しいことがあるのかな。1日1日の積み重ねで成長していくのがとても楽しみです。

中学部

中学部1年生は、本校26名、近隣の小学校から9名を迎え、35名でスタートしました。

入学した当初は、教室が変わったり、学校が変わったりという新しい環境の中で、みんな緊張した表情が見られましたが、1週間がすぎる頃には、少しずつ笑顔が見られるようになり、リラックスしたよい表情で過ごせるようになりました。新入生歓迎会では、2,3年生のお兄さんお姉さんたちにリードされ、ゲームやダンスを一緒に楽しむことができました。中学部の3年間は、心身共に大きく成長する時期です。のびのびと成長できるように、みんな一緒に毎日楽しく充実した日々を送りましょう。

高等部

高等部38期生38人が新しく仲間になりました。男子26名、女子12名の新入生で、1年A組からE組までの5クラス、高等部では、一番大きな集団になりました。高等部はどんな授業があるだろうかとわくわくしている新入生、学部全体の作業オリエンテーションではさまざまな作業班の仕事を熱心に聞いていました。各クラスでは、新しい友達の名前を覚えたり、係活動を確認したり、高校生としての第一歩を踏み出しています。

宿泊学習、遠足、校外学習、校内実習、これからたくさんの経験を重ね、楽しく充実した毎日を送っていってほしいと思います。

高等部分教室

高等部分教室は、今年5年目をむかえます。この度入学した1年生は15名(男子11名、女子4名)で、分教室全体で36名とさらにパワーアップしました。陸上、バスケットボール、ボクシング、音楽、オセロ、ゲーム関係、漫画制作などなど多種多彩な人たちが、集まりました。まだまだ、緊張もありつつ少しずつ「自分らしさ」を出してきました。これから、仲間どうしや先輩たちとどんなハーモニーを奏でることができるのか、大いに期待しています。まずは、「足柄ふれあいの村」の宿泊学習を盛り上げていきましょう!! 


運動会のお知らせ

会場は、本校グラウンド(雨天時は体育館)で、次の日程で行います。応援よろしくお願いします。

小学部

平成21年5月23日(土曜日)9:45〜13:20(1,2年 〜11:55)

[振替休業5月25日(月曜日)]

中学部

平成21年5月30日(土曜日) 9:00〜14:00

[振替休業6月1 日(月曜日)]


このページの先頭へもどる

このページに関するご質問は、神奈川県立瀬谷養護学校にお問い合わせください。 ⁄ サイトポリシー・免責事項・著作権