更新年月日・2009年6月23日




雨の日に

梅雨の時期になり、小雨がしとしと降る、小・中学部下校時間の2時30分になりました。

こどもたちと先生、傘をさしてバスまで来る人、走ってくる人、今日の指導の終了を感じながら見ていました。両側にひとりずつ男の児童を連れてきた先生、雨で頭が濡れないように両手を頭の上に乗せ歩いてきましたが、バスが近くなると一人が走ってバスに乗り、手の傘から外れてしまいました。

視察―校舎の老朽化を見てもらいました

さて、6月1日(月曜日)山本教育長が8時30分に来校しました。校長先生と共に正門で高校生に「あいさつ」運動を展開しました。小学生ともスクールバスを降りたところで「あいさつ」を交わしました。

校内を視察し、トイレや体育館の状況をよく見て次の視察校に行かれました。

また、6月4日(木曜日)に県会議員の方が来校し、校長先生の説明後、校内を視察し、トイレや体育館等施設の状況を詳細に質問されました。特に体育館では床が浮き沈む状態をトランポリンのように体験し、更にこの日落下した職員男子トイレの受水槽に驚いていました。施設設備の改善に朗報を期待したいものです。

尚、受水槽は男子トイレのみに設置されています。すぐに全部を業者による緊急点検を実施しました。特に急なことはないのですが、万全を期して工事をしていくことになりました。

給食試食会

同じ日に「給食試食会」も行われました。小・中・高等部の1年生の保護者を対象に24名の方が参加していただきました。栄養士より、調理過程をビデオで紹介がありました。衛生面、食材の安全について質問があり、「万全をつくしている」の回答がありました。ちなみにメニューは「夏野菜のカレー」でした。「おいしかった」の感想が多く寄せられました。

さて、一食350円でした。どうしてこの値段で提供できるのか、伺いました。原材料費のみで光熱費、人件費が含まれないこと、米、牛乳、パン、麺が学校給食用として市価より安く、360食分集団購入もあり、この値段で提供できるそうです。例えば先日でましたジューシーフルーツは85円で入っているそうです。ご参加ありがとうございました。

ブランコ

本校の遊具が老朽化し安全の条件を満たさなくなり、「滑り台」や「ブランコ」等を昨年撤去しました。保護者有志で「遊具を設置する会」を結成し募金活動を展開してきました。会よりブランコが寄贈され、南庭に設置する工事が終わり、6月8日(月曜日)より使用可能になりました。みどりの支柱、赤の囲いが鮮やかです。早速、低学児童が楽しんでいました。ありがとうございました。

町内会

四月から学校として竹村町町内会の一員になりました。竹村町内会長、中屋敷町内会長にご挨拶をさせていただきました。多方面のご協力をおねがいしたいと思います。

早速、本郷地区の下水工事の件でご助言をいただいたようで、工事業者が説明に来校しました。

6月8日(月曜日)〜来年3月31日までの間、工事のため境川横浜側堤防道路に工事のダンプが1時間に2台程度通行します。車で送迎等の皆様ご注意ください。

ミラー

前庭朝の一方通行にご協力ありがとうございます。南門を出た「佐藤建設」前の四差路に新たに左を見るミラーが設置されました。これで左右を確認することができます。一時停止し左右の確認を励行してください。

                                     (副校長 坂口 政雄)


数字で見る瀬谷養護学校〜プール掃除〜

6月15日(月曜日)のプール指導開始に備えて、保健体育チームと小学部の教員でプール掃除をしました。

デッキブラシで掃除をしようとプールの中へ入ると、何やら小さく動く黒い物体が……。よくみると大量のおたまじゃくしでした。その数約1000匹!デッキブラシは網へと変わり、急遽おたまじゃくしすくいが始まりました。バケツ5杯分約1000匹のうち、約100匹は中3−A、10匹が中3−Cの水槽へお引越しになり、残りは境川へと放流されました。他にもアメンボ約200匹、7cm〜8cmのカエルが2匹いました。

おたまじゃくしやカエルの様にスイスイ泳げるようになれたらいいな、と思いつつ2日目のプール掃除に突入するのでした。


このページの先頭へもどる

このページに関するご質問は、神奈川県立瀬谷養護学校にお問い合わせください。 ⁄ サイトポリシー・免責事項・著作権