更新年月日・2017年11月1日




学習発表会

大和南分教室のステージ発表は、1.「前前前世」の合奏、2.「海の声」の合唱、3.「RockTrap」のボディーパーカッション、4.「ダブルダッチ」の4つの発表と、幕間には、映画「君の名は。」をテーマとして演劇を行いました。

「前前前世」の合奏では、ドラム、キーボード、ギター、リコーダー、ハンドベルと5種類の楽器を使い演奏しました。全体の音を合わせるのに沢山練習した成果が本番でしっかりと出せました。

「海の声」の合唱では高音と低音に分かれて歌い、本番ではハーモニーを意識して歌うことができました。

ボディーパーカッションはメロディが無く、リズムを合わせるのを最後まで苦労した演目です。

最後のダブルダッチは、一番長い期間練習した内容です。皆で連続して跳んだり、ソロパート、ダンスパートがあったりと様々なパフォーマンスで全体を盛り上げることができたと思います。

幕間の演劇も含めて、繰り返し練習した成果がしっかりと本番で出た結果になったと思います。生徒たちは達成感を感じたようで、後日自分たちの発表映像を見て、とても満足している様子でした。


舞台発表

1.2年 宿泊学習(神奈川県立足柄ふれあいの村)

大和南分教室1.2年は4月25日(火曜日)〜27日(金曜日)の2泊3日、神奈川県立足柄ふれあいの村へ宿泊学習に出かけました。

新年度が始まって間もない1年生と2年生は、まだお互いのことを推し量りながらの関わりですが、協力しながら、野外炊事や明神ヶ岳登山を行いました。

雨が心配されましたが、天候にも恵まれて2日目は登山を行うことができました。山頂まで2時間かかりましたが、「明神ヶ岳から見た景色は最高だった。」と達成感を感じているようでした。

お互いを知るにつれ、休憩時間のふれあい広場で行われたキャッチボールやサッカーなどの遊びは楽しくなり、わあわあと元気いっぱいでした。

怪我もなく、楽しく充実した宿泊学習にすることができてなによりでした。


見晴らしの小屋から見た景色

3年 修学旅行(沖縄方面) 4月19日(水曜日)〜21日(金曜日)

大和南分教室は、大和東分教室と一緒に、沖縄へ修学旅行に行ってきました。

初日のメインイベントは琉球村でのエイサー体験。琉球の衣装を着て安里屋ユンタを踊りました。2日目はやんばる学びの森でマングローブ観察、カヌー体験を行いました。初めてのパドリングにもすぐに慣れ、マングローブの森を探検しました。沖縄美ら海水族館ではジンベイザメの大きさに驚かされました。そして夜は、三線ライブを鑑賞しながらのディナー。素敵な演奏と歌声にみんな聴き入っていました。3日目はひめゆり平和祈念資料館と沖縄県営平和祈念公園を見学し、戦争と平和について考えました。

南国の風に美しい海…。思い出に残る楽しい旅行になりました。


エイサー 楽器演奏

このページの先頭へもどる

このページに関するご質問は、神奈川県立瀬谷養護学校にお問い合わせください。 ⁄ サイトポリシー・免責事項・著作権